話したい事は山ほどあるけど…。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お節介なんだろうケドさ
2010年 09月 19日 (日) 22:25 | 編集
ため息のわけを聞いてみても自分のじゃないから判らない。
だからせめて知りたがる解らないくせに聞きたがる。

やっぱり好きだな、この曲。

涙腺崩壊
2010年 09月 18日 (土) 05:58 | 編集
おかあさんのやくそく

おとうさんも大切にするよぉぉぉぉぉぉぉ!!

俺:特徴 最近すぐ泣く
定期新刊のお知らせ
2010年 08月 20日 (金) 00:20 | 編集
鋼の錬金術師 26 (ガンガン コミックス)鋼の錬金術師 26 (ガンガン コミックス)
(2010/08/12)
荒川 弘

商品詳細を見る

さよなら絶望先生(22) (少年マガジンコミックス)さよなら絶望先生(22) (少年マガジンコミックス)
(2010/08/17)
久米田 康治

商品詳細を見る


イニDも買ったけど…もう買うのやめよう…
≫ "定期新刊のお知らせ" の続きを読む...
素晴らしき日常
2010年 08月 09日 (月) 02:07 | 編集
昔から説教くさい曲に周期的に好きになるタイミングがあるようです。

高橋優 素晴らしき日常

力強いマイナーコードからサビのメジャーコードへの曲調の以降と、
溢れる様な一昔前のような古い感じのお説教歌詞がきたね。
これだから深夜のAMラジオってのは好きだ。
こんな杞憂な気持ちを歌った歌が伊集院光の馬鹿番組でやってるんだもん
でも売れセンじゃないよな(苦笑

日常って素晴らしくもあり、素晴らしくなくもあり…
≫ "素晴らしき日常" の続きを読む...
アジカン マジックディスク #12 橙
2010年 07月 27日 (火) 01:14 | 編集
街灯の相槌 沈む夕日のマーマレード
渡り鳥のお別れの鳴き声 欠けた瓶の縁 蓋は開いたままで
満たすように苦いドロドロの毎日

黒塗りのナイトホーク 少女が失くした両目
消えない青痣のような砂漠の悪い夢

白壁のハイスクール あの娘が隠した両手
誰にも悟られぬように願いを抱えたまま

涙が落ちて 海に注いで 何時しか空まで戻るような
何一つ残らなくたって 君が笑えば それで雨が上がって
頬が乾いて その跡に虹が架かるような
そんな時を想っているよ


涙が落ちて 海に注いで 何時しか空まで戻るような
何一つ残らなくたって 君が笑えば それで雨が上がって
頬が乾いて その跡に虹が架かるような
そんな時を想って どうか君よ 笑って


混ざり合って 笑い合って 混ざり合って行くよ
≫ "アジカン マジックディスク #12 橙" の続きを読む...
copyright (C) 話したい事は山ほどあるけど…。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。