話したい事は山ほどあるけど…。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銃夢、ピースメーカー新刊あとハガレンも
2008年 08月 27日 (水) 15:39 | 編集
どったんばったんで買ってからしばし放置。やっとこさ読んだw
あ、ハガレンはまだビニール付いてるなw

がんむ>
やべぇ、なんだこの強さw
で、なんで尻尾なんかね?あ、ガリィって猫だったっけ?(昔の設定
これで最強と思われたトリニダードの呪縛はなくなったので話に進展が見れますね。
で、木星人はイカすが金星人はパねぇ、きもい。
とりあえず繋ぎの巻だった。

ピースメーカー>
やっとガンマンの曲芸説明マンガがら脱した。ストーリーらしいストーリー展開で冒険ものへ。
メタボリックカーボーイはでてこないが面白くなってきた。
パーン!

ハガレン>
まだビニールw


さて、森見登美彦の太陽の塔。

歩けよ乙女から次いで二冊目の森見作品。
こっちの方が古いんだっけな?作風は同じ、明治ロマンを感じさせる青年が主人公。
やや夢物語りなところもあるが舞台は現在の京都と思われる。
もてない?いやいや志の高い漢なのです!と逆行を溯るがごとき主人公は元カノの研究が日課。
ストーカーとは聞き捨てならない!私の目的は…
とボロアパートから織りなす男のファンタジー。

面白かった、あぁ、ひねくれものにはわかるなぁ、この話(笑)
そして主人公は絶望先生に自動変換されますw
夢見る乙女というのがあるのなら、夢見る男子とはまさにこのこと。
文学風の文体はそのままに病める男心を楽しく、つらく書いております。
絶望先生好きなら二重丸w

四畳半神話大系も買ってしまった。さて、いつ読むかな。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
おお、尻尾の理由は黒猫ガリィでしたか。

・・・LastOrderはヨーコじゃねぇのかとっ!w
2008/ 09/ 01 (月) 15: 35: 03 | URL | GEN # -[ 編集 ]
ただ単に作者が猫萌えな可能性もありえますがw

さて、ハガレンも読んだ。
えーっと…

どこから繋がってるんだっけ?、忘れてるw
2008/ 09/ 02 (火) 18: 55: 24 | URL | SHINJI # /pdu0RA.[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 話したい事は山ほどあるけど…。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。