話したい事は山ほどあるけど…。
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
new vegas ~Traveling Outsider~ #5 山道
2010年 12月 01日 (水) 01:13 | 編集
「あぁっ、くそっ大失敗だ!」

俺は折れた右腕をかばいながら、山道を転がるように駆け下っている。
『下手な考え休みに似たり』まったくだ、ろくな目にあわない。

プリムから西に山を越えて直接向かえば、ノバックまで直ぐに到着できる。
絶対どこかに山をこえる抜け道があるはず。
うまくいけば『ベニー』に追いつくかもしれない…
そうすれば俺の人生を狂わせてくれたやつに仕返しがさっさと出来る。
それでまたいつもの楽な人生に戻ってやるのさ。
そんな簡単な気持ちでドライレイク(枯れた湖)を横断した俺は、
エディの早期レーダーにも助けられながら巨大アリどもを蹂躙しつつ、山道を発見した。

予想通りだ。なんだ俺の考えも上手く行くじゃないか。

しかし、それが命取りだった。まったくの甘ちゃん。

山の中腹あたりに来た頃、pipipipipi!とエディの警戒音が耳に入る。
目を凝らすと道の中央になにやら動くものが…またジャイアント・ワーカーアント…か?

違うっ!!
01.png

俺はとっさにしゃがみ後ずさる、『デスクロー』だっ!
伸びた腕と足、巨大な手に大きく鋭い爪を持ち、二足歩行で獲物を探す、この大地の王者。
くっそ、放射能の影響で何がどうすれば野生動物があんな生物になるんだよ…くそっ。
この悪口が聞こえたのか2m近くあるミュータント生物は巨体をこちらに向け、迫る。
冗談じゃない、名うてのハンターですら殺されるというのに俺が勝てる訳がない。
しかしヤツは足も速い、逃げ出せば背中からザクリだ。

「くっそっ!エディ、もっと早く教えろ!」

ショットガンを抜くと足に向けて、打ち込む。足さえ削れば逃げるチャンスが出来る。
二発打ち込んで、リロード…しかし、もう一度と構えるよりも早く向こうが俺に飛び掛る。

「グロォォォォォ!!」

なぎ払うように振ったヤツの腕が俺を捕らえた。
ショットガンが吹き飛ばされたと思った瞬間と同時に俺の右腕にも激痛が走る。
逆の字に曲がった俺の腕が視界に入ったのもつかの間、俺は体ごと吹き飛ばされていた。
痛い、体に電流が走ると言うが、こんな痛さは電流という表現なんかじゃたらねぇ!

まずい、まずい、トドメがくる…
エディがレーザーでデスクローを攻撃しているが、硬い甲皮には効果がまるでない。
まるで牛とハエだ、いまにもこちらに向きを変えるかもしれない。
でも、この隙に何か手を打たないと次に来るのは死だ。

折れた腕の痛みを必死にこらえV.A.T.S.を発動。
ありったけの地雷とダイナマイトをデスクローの足元にばら撒いた。
これで効果が無けりゃ俺の負け…

ゆっくりと流れる揺らいだ空気が元に戻った瞬間、デスクローは爆発に巻き込まれる。

「エディ、逃げるぞ!」

ヤツの様子も確認しないで俺は走り出していた。
一目散、後ろを振り返りもしない。ヒュンという飛行音でエディが居ることだけは分かる。

--------------------------------------------

どれだけ逃げたか分からない。
岩山のくぼ地に身を潜め、ミッチェルからもらったドクターバックを取り出した。
鎮痛剤を飲み、腕をベルトとサポーターで固定。スティムパックを打ち込んで終わり…
世界は滅んだが滅び行く最中、医療は進んだとはなんとも皮肉なことだ。
医療器材とスティムパック、それに各種ドラッグがあれば大抵の怪我は治せる。
更には抗放射能剤があれば被爆下だって生きていける。

もっともそのおかげでウェストランドにはこんなにも多様な命が残されているのだけど。

そして俺もなんとかまた命が残った。
エディがあの時間を稼いでくれたおかげだ。

「サンキュー、エディ」

どういう仕組み化は分からないが循環オイルにスティムパックの液を使っている。
傷を負ったエディにもスティムパックを打ち込んでやる。

「まるで人間だな。いったい誰がつくったんだろう…さて、それよりこれからどうするか。」

綺麗な月の夜空とは裏腹に不安の雲が俺の心には立ち込めていた。
スポンサーサイト
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 話したい事は山ほどあるけど…。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。